たるもの 【立場・義務】 接続・用法・例文 JLPT N1 

【接続】

名詞 たる者 

【用法】

立場と義務を表す。

「~のような立場にある者」だからそれにふさわしい態度、行動をしなければならない

立場には「リーダー」「社長」「教師」など話者が高く評価しているもの、「選手」「警察官」「医者」などの職業、地位、身分を表す単語を良く使われる。

文語的表現

【例】

  1. リーダーたる者、みんなを勇気づけなければならない
  2. 社長たるもの、発言に気を付けなければならない
  3. 教師たるもの、学生の気持ちを理解しなければならない
  4. 科学者たる者、データを基礎に判断しなければならない