にそくして 【基準】 接続・用法・例文 JLPT N1

【接続】

名詞 に即して

【用法】

基準を表す。

「それを基準にして~する」「それとは矛盾がないように」という言い方。

事実、現実、体験、ルール、法律など静的な表現に付く。

類義表現に「のとおりに」「にしたがって」「にそって」「にのっとって」「にてらして」がある。

【例文】

  1. 事件当日について、事実に即して説明してください。
  2. 現実に即して解決策を考えなければならない。
  3. この機械は説明書に即して操作してください。
  4. 法律に即して処罰する。
  5. 伝統に即してあいさつする。