くらい/ぐらい (3)【程度の強調】 接続・用法・例文  JLPT N3 

【接続】

動詞辞書形    くらい

名詞 

※名詞は「ぐらい」を使うことが多い

【用法】

程度を強調する表現。

「最高の程度だ」「それが一番だ」という言い方。 

「くらい~ない」は「ほど~ない」と言い換えることができる。

注意

話者の主観で「最高に~だ」という言い方で、客観的事実には使わない。

(×)「このグループで彼くらい若い人はいない」

(〇)「このグループで彼が一番若い」

【例文】

  1. ぐらい真面目な人はいない。
  2. 鈴木さんぐらい勉強が好きな人は見たことがない。
  3. あなたぐらい几帳面な人はいない。
  4. 知らないことぐらい幸せなことはない。
  5. できたけどしなかったことくらい後悔することはない。
  6. おでんくらい美味しいものはない。