をつうじて/をとおして 【媒介】  接続・用法・例文  JLPT N3 

【接続】

名詞 を通じて/を通して 

【用法】

媒介物や経由する物事を表す。

それを経由して経験を得たり情報を伝えたりする、または人との関係ができたりすることを述べる。

「情報」「話」「関係」「連絡」などに対して使い、「移動の経由地」としては使わない。

例、

「名古屋を通じて大阪へ行く」(×)

「名古屋を通って大阪へ行く」(〇)

「通して」と同じ意味だが、後続は能動的な事を表すが多い。

例、

「ネットを通して様々な情報を集めている。」(能動的)

「ネットを通じて様々な情報が入ってくる。」(自発的)

【例文】

  1. 山田さんを通じて、鈴木さんを知りました。
  2. ボランティア活動を通じて、社会貢献に参加する。
  3. この話は鈴木さんを通して聞きました。
  4. ニュースを通じて、その事件を知りました。
  5. 大使館を通じて、情報を得た。