じゃん/じゃない/じゃないの/じゃないか (1)【確認】 接続・用法・例文  JLPT N3

【接続】

普通形       じゃん/じゃない/じゃないの/じゃないか

(な形容詞 

(名詞   

※この表現で「じゃないの」はあまり使われない。

【用法】

確認の表現。

相手に同意を求めたり、聞くことで思い出させたり、気づかせる場合に使う。

丁寧形は「ではありませんか」になる。

「じゃないか」以外は上昇イントネーションで発音される。

「じゃないか」は男性的

「じゃない/じゃないの」は女性的

「じゃん」はくだけた言い方

【例文】

  1. 昨日、山田さんが来たじゃない
  2. このアニメ、子供の頃よく見たじゃない
  3. 日本では名刺を交換するときもルールがあるじゃん
  4. ほら、おととい先生が言ったじゃないか。もう忘れたの?