には 【目的】  接続・用法・例文  JLPT N3 

【接続】

動詞辞書形 には

【用法】

目的を表す。

「そうしたいと思うのなら」という言い方。

後続は目的を実現させるためにしなければならない事やする必要があること、した方がいい事など助言やアドバイスに関する内容が来る。

【例文】

  1. 旅行をするには、お金が必要です。
  2. ここに入るには、チケットを買わなければなりません。
  3. そこに行くには、山を越えなければならない。
  4. 大学に行くには試験に合格しなければなりません。
  5. 痩せるには、毎日ジョギングした方がいい