かたがた 【時間的同時性】 接続・用法・例文 JLPT N1 

【接続】

名詞          かたがた

第3グループ します

【用法】
時間的同時性を表す。

二つの同程度の事を一緒にするという言い方。
改まった場面やビジネスなどで使われる。

後続は移動動詞が多い。

【例文】

  1. ご報告かたがたあいさつに行く。
  2. 手伝いかたがた甥の顔を見に行く。
  3. 旅行かたがた友人を訪ねる。
  4. 高校時代の山田先生が病気で倒れたそうだ。山田先生にはとてもお世話になったのでお見舞いかたがた先生に近況報告に行く。