をないがしろにする 【軽視・無視】 接続・用法・例文 JLPT N1

【接続】

名詞 を蔑ろにする

【用法】

軽視・無視を表す。

「~を軽んじるのはよくない」「~をないものとして扱うのはダメだ」という言い方。

誰かを批判したり、注意したりする時に用いられる。

【例文】

  1. 先祖を蔑ろにするのは良くない。
  2. 子どもを蔑ろにするとは、親として失格だ。
  3. 芸術では小さなことを蔑ろにすると、作品がダメになる。