をひかえ 【時点】 接続・用法・例文 JLPT N1

【接続】

名詞 を ひかえ(て)

【用法】

名詞で表された出来事が、間近にせまっていることを表す。

「AをBにひかえて」の形では、Bに「3日後」「間近」などの時間を表す語が使われる。

名詞が後に続く場合は、「~をひかえた+名詞」の形になる。

【例文】

  1. 入学試験を1週間後にひかえ、受験生たちは追い込みをかけている。
  2. 結婚式を間近にひかえ、彼女はとても幸せそうだ。
  3. 試合を直前にひかえ、選手たちは緊張した表情を見せている。
  4. 選挙をひかえ、候補者たちは熱い演説を行った。
  5. はじめてのプレゼンをひかえ、手が震えてきた。