あいだ 【期間】 接続・用法・例文 JLPT N4 

【接続】

名詞   の     間

い形容詞 い

な形容詞 な

動詞   ている

動詞   辞書形

【用法】

期間を表す。

前節で期間を表し、後続でその期間「ずっと~だった」という言い方。

後続には継続する表現、「~ている、しつづける」等が良く用いられる。

【例文】

  1. 鈴木さんは授業の間、ずっと携帯電話で遊んでいた。
  2. 夏休みの間、大阪でアルバイトしていました。
  3. 明日母が外出している間、弟の面倒を見る。
  4. 子どもがアニメを見ている間、私はご飯を作っています。
  5. 故郷にいる間は元気だったが、今は何か悩んでいるようだ。