まじき 【非難】 接続・用法・例文 JLPT N1

【接続】

動詞辞書形 まじき

【用法】

ある地位や立場の者、または資格を有する者を激しく非難する表現。

「その地位/立場/資格にはそぐわないこと合わないことをした」「そのような事をするなんて絶対にダメだ」という言い方。

よく使われる表現に「~するなど、・・・としてあるまじき+名詞」がある。

その場合、名詞には「行為、発言、態度」などがよく使われる。

【例文】

  1. 車を盗むなど、警察官としてあるまじき行為だ。
  2. 個人情報を売るなど、公務員としてあるまじき行為だ。
  3. お客さんの前でガムを噛むなど、社会人としてあるまじき行為だ。
  4. 「女性は子どもを産む機械だ」など、政治家としてあるまじき発言だ。

柳沢伯夫 2007年