ようで(いて)/ようだが  【予想外】 接続・用法・例文 JLPT N2

【接続】

動詞普通形          ようで(いて)/ようだが

い形容詞普通形

な形容詞な

名詞の

【用法】

見た目と実際のギャップを説明する表現。

「見た感じでは~だが、実際は・・・だ」という言い方。

「やってみるとわかった」のような「発見」を表すこともある

前節は「一見」「見た感じは」を伴うことが多い。

後節は「実は」「実際は」を伴うことが多い。

【例文】

  1. 山田先生は一見怖いようで、実際話すと優しい。
  2. 見た目はおとなしいようだが、短気な性格でよく喧嘩をします。
  3. 鈴木さんはお金はを持っているようだが、品格がない人だ。