にそって 【基準】 接続・用法・例文 JLPT N2

【接続】

名詞 に沿って

【用法】

基準を表す。

「それを基準にして~する」「そこから離れないで~する」「そこからずれないように~する」という言い方。

川、道など長く続く物理的なものや期待、希望、方針、マニュアルなど方向性のあるものにつくことが多い。

類義表現に「のとおりに」「にしたがって」「にそくして」「にのっとって」「にてらして」がある。

?人に着く場合は「添う」の漢字を使う「父に添って病院へ行く」

【例文】

  1. この道に沿って、まっすぐ行ってください。
  2. 川に沿って車を運転する。
  3. マニュアルに沿って機械を操作してください。