そうだ【推測】  接続・用法・例文 JLPT N4 

【接続】

い形容詞 (~い)そうだ

な形容詞 [な]そうだ

注)「いい/よい」は「よさそう」となる。

【用法】

主に視覚的な情報を基に推量した様態を表す。

形容詞に接続した場合、外見からそのように見えるという意味を表す。

また、他者の感情や感覚を述べる場合は、「~そうだ」を用いる。

例1)   

〇彼はさびしそうです。

×彼はさびしいです。

外観そのものを表す形容詞には用いることができない。

例)

×このいちごは赤そうです。

×あの人はきれいそうです。

【例文】

1.       このカレーは辛そうです

2.       この店のケーキは、どれもおいしそうだ

3.       あの子は頭がよさそうだ

4.       この椅子は丈夫そうだ

5.       あの時計、すごく高そう