てからというもの 【変化・時間的前後関係】 接続・用法・例文 JLPT N1

【接続】

動詞て形 からというのも

【用法】

時間的前後関係を表す。

「~してから、今までずっとあることが続いている」という言い方。

大きな変化について言う事が多く、またかなり長期間継続していることについて述べることが多い。

【例文】

  1. あの本を読んでからというもの、私の人生は180度変わった。
  2. ジョギングを始めてからというもの、毎朝非常に目覚めが良い。
  3. 犬を飼ってからというもの、寂しい気持ちがなくなった。
  4. 夫はいつもコンビニ弁当で良いと言っていたが、子供ができてからというもの、自分で家で料理をするようになった。