ことはない/こともない 【不必要】 接続・用法・例文  JLPT N3 

【接続】

動詞辞書形 ことはない

【用法】

不必要を表す。

「~する必要ない」「~しなくてもいい」「~しないほうがいい」という言い方。

アドバイスや誰かを励ましたり、忠告、非難をする時に使われる。

「わざわざ」「なにも」と一緒に使うことが多い。

【例文】

  1. 簡単なテストですから、準備することはない
  2. よくあることだから、心配することはない
  3. シャツはすぐ汚れますから、高いものを買うことはない
  4. 田中さんの英語は下手だけど、笑うことはない
  5. あの子は悪いことをしましたが、みんなの前で言うことはない