ようにも〜ない 【不可能】 接続・用法・例文 JLPT N1

【接続】

動詞意向形  にも 動詞可能形の否定形

【用法】

同一の動詞を2回使い、不可能を表す。

言い訳を言う時によく使われ、「それをしようとおもっても、何か事情があってできない」という言い方。

決まり文句で「言うに言えない」がある。

類義表現に「ようにも~ない」がある。

【例文】

  1. 電池がなくて電話しようにもできなかった。
  2. 子どもが病気なので仕事に行こうにも行けない。
  3. 時間がなくて資料を見ようにも見られない。
  4. 大雨で帰ろうにも帰れない。