ものではない/もんじゃない 【忠告・主張】 接続・用法・例文 JLPT N2

【接続】

動詞辞書形  ものではない/もんじゃない

【用法】

忠告や注意の表現。

話し手個人の判断ではなく、道徳や常識などから判断して、そうするのは良くないという言い方。

強い言い方で、説教するときによく使われる。

関連表現に「ものだ」(本質・忠告)がある。

【例文】

  1. お金は無駄遣いするもんじゃない。
  2. ゴミはむやみに捨てるものじゃない。
  3. 運動できないからといってバカにするもんじゃない。
  4. 先生に対してそんな言葉使いをするもんじゃない。