うえで (1)【時間的前後関係】  接続・用法・例文  JLPT N3 

【接続】

動詞た形  上で

【用法】

時間的前後関係を表す。

「Aしたうえで、Bする」で「先にAをして、その結果に基づいてBする」「先ずAをして、その時の判断でBをする」という言い方。

【例文】

  1. 先生と相談したうえで、どの大学に行くか決めたい。
  2. 両親と相談したうえで、彼と結婚するか決める。
  3. みんなの意見を聞いたうえで、パーティーの料理を決める。
  4. 友達と話したうえで、旅行の計画を作った。
  5. 子どもと相談したうえで、犬を飼うことにした。