なおす (1)【意思的行為】  接続・用法・例文  JLPT N3 

【接続】

動詞ます形 直す

【用法】

一度行った事をもう一度行うという表現。

前の行為の結果が望ましくないので、それを修正するためにという状況で使われる。

「ます形なおす」はほぼ他動詞と使われる。

例:「やり直す、言い直す、考え直す、し直す、立て直す、建て直す、練り直す、飲み直す、焼き直す」など

例外(自動詞):「出るー出直す」

【例文】

  1. 人生をやり直したい。
  2. さっき言ったことを別の言葉で言い直します。
  3. 難しいことなので、もう一度考え直します。
  4. 駅前のビルを立て直すそうです。
  5. これは昨日のおかずだから、もう一度温め直す。