ということだ 【伝聞】  接続・用法・例文  JLPT N3 

【接続】 

普通形 ということだ/とのことだ 

【用法】 

伝聞の表現。 

類義表現「普通形 そうだ」は普通形のみの接続になるが、「ということだ」は命令形や推量の形も可能。

「ということだった」聞いた時点の時制も表すことができる。 

【例文】 

  1. 部長は明日会議に出ないとのことだ。 
  2. 田中さんから電話で、「時間がないから、早く来い」とのことです。
  3. 昨日の話では、鈴木さんも参加するとのことでしたが、今鈴木さんから電話で、「今日は参加しない」とのことです。鈴木さんになにか伝えますか?