なにしろ~から 【原因・理由】  接続・用法・例文  JLPT N3 

【接続】

何しろ  普通形  から

※「何しろ 普通形 ので」も可能

(名詞   な) ので

(な形容詞 な) ので

【用法】

原因や理由の強調。

色々な事情や背景があるが、その中でも一つの原因・理由を取り上げる表現。

この点だけは主張したいという気持ちがあるときに用いられる。

類義表現:「なんにしても」「とにかく」

【例文】

  1. 何しろ急いでいたから、財布を忘れてしまった。
  2. 何しろ性格が臆病だから、海外旅行は行きません。
  3. 何しろ弟が病気だから、外出はできません。
  4. 何しろ明日発表会だから、今日は準備をしなければなりません。
  5. 何しろうちが貧乏なので、旅行に行ったことがありません。
  6. 何しろ小さい会社なので、社員一人ひとりが何でもやらなければなりません。