ようと(も/さえ/は)しない 【否定】  接続・用法・例文  JLPT N3 

【接続】

動詞意向形  ようと(も/さえ/は)しない

【用法】

意思的な表現につき、その行為を実現する意思がないことを表す。

「少しでも~してみるという気もない」という言い方。

間に「も」「さえ」を入れると意思が全くないと強調する。

「は」を入れると、一つの状況を取り上げて「そのことについて言えば、意思がない」となる。

【例文】

  1. 学生たちは全然勉強しようとしない。
  2. 弟はパーティーに行っても、人と交流しようとしない。
  3. 大学の図書館は無料で使えるが、ここの学生は本を読もうとしない。
  4. 父は見たことがない料理は一口も食べようとしない。