によって/により (3)【手段】  接続・用法・例文 JLPT N3

【接続】

名詞 によって/により

【用法】

手段を表す。

助詞「で」で言い換えが可能。

日常的に使われる道具には使われない。

例、

「ハサミによってこの紙を切ります。」(×)

「ハサミでこの紙を切ります。」(〇)

名詞を修飾するときは「による」が用いられる。

例、「お金ではなく、話し合いによる解決が一番いい。」

【例文】

  1. コンピューターによって、データの管理をしている。
  2. インターネットによって、いろいろな国の人と交流できる。
  3. 特別な調査によって、犯人の特徴が分かった。
  4. お金によって、問題を解決した。
  5. この寿司屋では機械によって、寿司を作っている。
  6. 話し合いによって、今後どうするか決めましょう。