ずくめ 【状態】 接続・用法・例文 JLPT N1 

【接続】

名詞 ずくめ    

【用法】

状態を表す。

ある物事で満ち溢れていたり、ある物事が次々と発生したりするという時に用いられる。「全部が~だ」という言い方。

慣用表現に「結構ずくめ」があり、結構なことばかりで、不満なことがないという意味を表す。

【例文】

  1. 今週はいいことずくめだ。
  2. 黒ずくめの男が隣の家の窓から出て行った。
  3. 今回の国際大会は異例ずくめだった。