ようとする【意志的行為】  接続・用法・例文 JLPT N4 

【接続】

動詞 意向形(意志形)+と する

【用法】

ある動作を試みたり、実現するよう努力することを表す。

「~ようとしない」という否定の形は、ある行為をする意思がない場合に使用される。

【例文】

  1. 赤ちゃんは何でも口に入れようとする。
  2. 彼は来年こそ大学に入ろうとしている。
  3. 彼女は30歳までに結婚しようとしている。
  4. 猫がドアを開けようとしている。
  5. あの人の名前を思い出そうとしているんだけど・・・。