ごとき/ごとく/ごとし 【例示】 接続・用法・例文 JLPT N1 

【接続】

名詞 の 如き/如く/如し

【用法】

例を挙げる表現。         

他のもので例えて言う時に使われる。

やや古い言い方で日常会話では下記の様に活用する。

  • ごとき=ような +名詞
  • ごとく=ように +動詞/形容詞
  • ごとし=ようだ 文末

【例文】

  1. 花のごとき美人
  2. 氷のごとく冷たい目
  3. 偉人のごとく優秀な人材
  4. 動かざること山のごとし(武田信玄「風林火山」より)