たら【時間的前後関係】  接続・用法・例文 JLPT N4 

【接続】

動詞 た形+ら

【用法】

動作や出来事が確定した後で、引き続き何かをする予定がある事を表す。

前件が成立した場合、後件をするという意味。

近い将来に起きることを条件にしているので、「もし」は使えない。

文末は過去形にならない。

【例文】

  1. 授業が終わったら、昼ご飯を食べます。
  2. 駅に着いたら、電話します。
  3. 8時になったら出かけましょう。
  4. 仕事が終わったら、飲みに行きましょう。
  5. 鈴木さんが来たら、呼んでください。