ときたら 【話題・非難・不満】 接続・用法・例文 JLPT N1

【接続】

名詞 ときたら

【用法】

ある物事を話題として取り上げる表現。

身近なものについて言うことが多く、後続では話者の評価を表すが、非難や不満の気持ちが込められる。

口語。

【例文】

  1. うちの子ときたら、またゲームをやっている。
  2. うちの主人ときたら、また残業だとか。
  3. となりの山田さんときたら、夜中も部屋でギターなんか弾いているのよ。
  4. 弟の部屋ときたら、ゴミだらけだ。
  5. あの学校の学生ときたら、態度が悪くてしょうがない。