のなのもと(に) 【根拠・理由】 接続・用法・例文 JLPT N2

【接続】

名詞  の名のもと(に) 

【用法】

「それを大義名分として~する」「それを言い訳として~する」という言い方。

ネガティブな事に使うことが多い。

【例文】

  1. 自由の名のもとにテロが繰り返されている。
  2. 正義の名のもとにたくさんの戦争が起こった。
  3. 平等の名のもとに住民たちが抗議をしている。
  4. 経済発展の名のもと、環境破壊が続いている。
  5. 表現の自由の名のもと、特定の人を中傷する団体がある。
  6. 女性の社会進出の名のもと、男性に対してひどい待遇をする企業がある。