にそういない 【説明・推測】 接続・用法・例文 JLPT N2

【接続】

名詞       に相違ない

普通形

(な形容詞である)

(名詞である)

【用法】

「間違いなくそうだ」と説明したり、推測したりする表現。

話者の確信を述べる時に良く用いられる。

確信度は非常に高い。

やや硬い表現

書き言葉

類義表現に「に違いない」がある。

【例文】

  1. 彼が言っていることは事実に相違ない
  2. 弟と連絡が取れない。何かあったに相違ない。
  3. この事は部長も知っているに相違ない。