にあたって/にあたり 【場面】 接続・用法・例文 JLPT N2

【接続】

名詞     にあたって/にあたり

動詞辞書形

【用法】

重要な時、節目となるような状況を表す。

「その時になったので」という言い方。

正式で、式典の始まりや礼状などで用いられる。

類義表現に「に際して」がある。

【例文】

  1. 開会式にあたり、会長よりご挨拶をお願い致します。
  2. 国会試験の受験にあたり、参加者はみな緊張している様子だ。