にしたがって/にしたがい 【基準】 接続・用法・例文 JLPT N2

【接続】

名詞 に従って/に従い

【用法】

基準を表す。

「~の通りに」「それを基準にして~する」「それに逆らわずに~する」という言い方。

地が高い人、規則、指示、命令など、やや強制力のある表現に付く。

類義表現に「のとおりに」「にそくして」「にそって」「にのっとって」「にてらして」がある。

【例文】

  1. 矢印に従って、進んでください。
  2. 先生の指示に従って、避難してください。
  3. 上司の命令に従って、仕事をすればいいと思っている。