と(は)はんたいに 【対比】  接続・用法・例文  JLPT N3 

【接続】 

普通形   の  と(は)反対に 

い形容い  の 

な形容詞な の 

名詞 

【用法】

 対照的な2つの事、反比例する事を対比して説明する表現。 

「Aは~だ。それとは反対にBは〜」の形もよく使われる。 

【例文】 

  1. 母がにぎやかな場所が好きなのとは反対に、父は静かな場所が好きだ 。
  2. 兄がまじめなのとは反対に、弟は悪い友達と遊んでいる。
  3. 私はスポーツが得意なのとは反対に、勉強は苦手だ。
  4. 研究者の予想とは反対に、日本の経済は悪くなっている。 
  5. テレビで雨が降ると言っていたのとは反対に、青空が広がっている。