わりに(は)  【予想外】  接続・用法・例文  JLPT N3 

【接続】

名詞の     割に

な形容詞な 

い形容詞い 

動詞普通形 

【用法】

予想外を表す。

主観的な評価で、自分が持つ基準から見れば「不釣り合いだ」「バランスが悪い」「合っていない」という言い方。

人や物事をほめたり批判したりする、または評価する場合に用いられる。

類義表現に「にしては」があるが、それは客観的な評価を表す。

客観的事実から考えると、当然の状態ではないという言い方。

他人や物事を批判したり評価する場合に用いられる。(自分の事にはあまり使わない)

例、「歌手にしては、声が小さい」

【例文】

  1. 値段の割に、美味しい。
  2. 体が細い割に、力がある。
  3. 勉強しなかった割に、テストの点が良かった。
  4. 年齢の割に、若く見える。