なんか/なんて (2)【話題】  接続・用法・例文  JLPT N3 

【接続】

名詞  なんか/なんて

【用法】

ある名詞を話題として取り上げる表現。

表現に軽蔑の気持ちを込める。

「私なんて」のように、自分に対して用いると謙遜などの気持ちを表す。

【例文】

  1. あなたなんかにわからないでしょう。
  2. 東京なんか田舎者の集まりでしょう。
  3. 田舎なんか何もないでしょう。
  4. サッカーなんて面白くない。
  5. 私なんかまだまだです。