ような/ようだ 【例え】  接続・用法・例文 JLPT N4 

【接続】

動詞 ようだ

名詞 の ようだ

~ような〈名詞〉

~ように〈動詞/形容詞〉

【用法】

他の似たものに例えて述べる場合に用いる。

「まるで」などの副詞とともに使用することもある。

「火がついたように泣き出した」のような慣用的な表現も多い。

話し言葉では「~みたいだ」が使われる。

【例文】

  1. 彼女の顔は、雪のように白かった。
  2. まだ5月なのに、真夏のように暑い。
  3. 一見優しそうに見えるが、彼の心は氷のように冷たい。
  4. このパン、まるで石のように固くなってるよ。
  5. 彼の奥さんはまるでモデルのようだ。