はずがない 【結論】  接続・用法・例文 JLPT N4 

【接続】

動詞普通形+はずがない

名詞+の/である+はずがない

い形容詞+はずがない

な形容詞/である+はずがない

【用法】

結論を述べる表現。

「絶対に〜ではない」という言い方。

話し手が状況や常識、情報、経験等から主観的に判断し、強い確信を持ってその可能性はないことを表す時に用いる。

話し言葉では「はずない」を使う。

類似表現 

「〜わけがない」

【例文】

1.彼女が嘘をつくはずがありません。

2.こんな高級レストランなのだから、まずいはずがない。

3.彼がこの話を知っているはずがない。

4.あの先輩がそんなひどいことをするはずがない。

5. あんなに仕事を頑張っていた田中さんが、クビになるはずがない。