てちょうだい【要求】  接続・用法・例文 JLPT N4 

【接続】

動詞 て形+ちょうだい

【用法】

相手に何かするように依頼する表現。

女性や子供が親しい相手に言う場合が多い。

話し言葉で、改まった場面では使用しない。

【例文】

  1. 隆史、ちょっと来てちょうだい。
  2. もう、汚い足で布団の上を歩くのはやめてちょうだい!
  3. 卵がないから、買ってきてちょうだい。
  4. その指輪、誰にもらったの?教えてちょうだいよー。
  5. ぼくにも見せてちょうだい!