ていない【未完】  接続・用法・例文 JLPT N4 

【接続】

動詞 て形+いない

【用法】

ある行為が完了していないことを表す。

「まだ」とともに使うことが多い。

「もう~しましたか」という質問には、「いいえ、まだです。」も「いいえ、まだ~ていません」も同じように使える。

【例文】

  1. まだ晩ご飯を作っていません。
  2. まだ宿題をしていません。
  3. まだ本を返していません。
  4. まだレポートを書いていません。
  5. まだ佐藤さんに連絡していません。