たび(に) 【反復】 接続・用法・例文  JLPT N3

【接続】

動詞辞書形 たび(に)

名詞 の

【用法】

反復を表す。

前節が発生すると、毎回後節の事態が発生する。

習慣を説明する。

それに対する不満を含めていうことが多い。

【例文】

  1. 東京へ行くたびに、中田さんに会う。
  2. 母は旅行のたびに、たくさんものを買います。
  3. あの歌を聞くたびに、高校時代を思い出す。
  4. 地震のたびに、自然の力の大きさを感じる。
  5. 私はあの人に会うたびに、エネルギーをもらえる。