こと (2)【感動、感嘆、驚き】 接続・用法・例文  JLPT N3 

【接続】

普通形         こと

丁寧形(~です/ます)

【用法】

感動、感嘆、驚きを表す。

物事を描写する時に使われ、「本当に~だ思う」「とても~で、驚いた」という言い方。

口語で女性的な表現。

若い世代はあまり使わない。

【例文】

  1. これは、これは、きれいなお花だこと
  2. まぁ、ここの桜はきれいですこと
  3. あんなに走って、元気な子ですこと
  4. 孫がかわいいこと、かわいいこと
  5. あの犬が痩せていること。かわいそうですね。