ここ そこ あそこ (1) 【場所】 接続・用法・例文 JLPT N5 

【接続】

ここ は 名詞 です

名詞 は ここ です。

【用法】

場所を説明する場合、「ここ」「そこ」「あそこ」を用いて表すことができる。

「ここ」は話し手の近くを表す。

「そこ」は聞き手の近くをを表す。

「あそこ」は話し手と聞き手から離れた場所を表す。

話し手と聞き手が近く(同じ空間)にいる場合、「そこ」ではなく「ここ」を使う。

質問する時は「~はどこですか」を使う。

【例文】

  1. ここは教室です。
  2. そこは図書室です。
  3. あそこは公園です。
  4. 自転車はここです。
  5. 駅はそこです。
  6. トイレはどこですか。
  7. トイレはあそこです。