にのっとって 【基準】 接続・用法・例文 JLPT N1

【接続】

名詞 に則って

【用法】

基準を表す。

「それを基準にして~する」「それとは矛盾がないように」という言い方。

規則、ルール、習慣、社会常識、先例などしっかりとした権威的な表現に付き、規則を守るさまが意識される。

類義表現に「のとおりに」「にしたがって」「にそって」「にそくして」「にてらして」がある。

【例文】

  1. この村の伝統に則って結婚式を行う。
  2. クラスのルールに則って掃除の順番を決めましょう
  3. 常識に則って判断すれば、悪いのは田中さんだ。
  4. どんな人間でも法律に則って処分される。