をもって 【時点・完了】 接続・用法・例文 JLPT N1

【接続】

名詞 をもって

【用法】

日時などの名詞につき、長く続いたことがその時点で終わることを宣言する。

「~を区切りとして」「明確に~の日で」という言い方。

後続には「終わり」「終了」「完了」などを表す表現が用いられる。

改まった表現で、何らかの会での挨拶や書面での通知などに用いられる。

書き言葉

日常的なことには使わない

【例文】

  1. 千葉支店は今月をもって閉店いたします。長い間、ありがとうございました。
  2. 当雑誌は10月3日をもって廃刊いたします。
  3. 異業種交流会横浜支部は今回の交流会をもって終了いたします。