ないかぎり 【仮定・限定】 接続・用法・例文 JLPT N2

【接続】

動詞ない形  限り

【用法】

限定的条件を表す。

「その条件が満たされないなら、~だ」「それが発生しないなら、~だ」という言い方。

表現に「その条件が満たされたら、~だ」という含みがある。

後続は否定、困難を表す内容がよく用いられるが、制限はない。

【例文】

  1. 雨が降らない限り安全だ。
  2. 煙が発生しない限り、この機械は作動しません。
  3. お父さんが許さない限り、留学はできません。