とか 【伝聞・引用】 接続・用法・例文 JLPT N2

【接続】

普通形 とか/とかいう

【用法】

伝聞・引用の表現。

「十分に確信がないが」という含み。

話し言葉。

【例文】

  1. 「さっき太田とかいう人が来ました。」
  2. 「先生は今日は風邪で休むとか。」