において (2)【範囲】  接続・用法・例文  JLPT N3 

【接続】

名詞  において

【用法】

範囲を表す。

「~に関して」「~について」という言い方。

後続は話し手の評価を述べることが多い。

助詞「で」で言い換えが可能だが、「で」より硬い表現。

【例文】

  1. 長嶋さんは野球の歴史において、一番有名な人だ。
  2. 日本料理において、彼に勝てるひとはいない。
  3. 地震対策において、日本は世界をリードしている。
  4. あの映画は今月の映画ランキングにおいて、1位になりました。
  5. 日本文化の知識において、山田先生は群を抜いている。